転職支援の「バクテン」を徹底解説!【業界初の新サービス】

バクテン 転職ノウハウ

バクテンとは

おそらく、転職業界の様々なタブーを打ち破ることになる画期的なサービスでです。求職者のためになっていない、企業の利益が第一になっている人財業界のビジネスモデルに違和感を感じ、今の時代に合った圧倒的なユーザーファーストを実現するビジネスモデルです。

公式サイト「バクテン」はこちら

『バクテン』ってどんな転職サービス?

『行きたい企業を自分で持ち込む』新しい転職のカタチです。転職先候補を自分で見つけてバクテンで転職成功すればキャッシュバックとなります。バクテン転職の特徴

「自己実現を目指す派」にピッタリな転職支援サービス

今は自分で転職先候補の企業を探せる時代です。
バクテンは求人紹介をしません。自分で行きたい企業を選んでいただきます。
その代わりに転職成功者は支援金を受け取ることができます。
転職成功まではプロの経験豊富なスタッフがサポートします。

バクテンの利用の流れ(人財業界初のモデル)

STEP01 転職先候補を持ち込む

STEP02 面接を受けて内定

STEP03 入社後にキャッシュバック

バクテン利用の流れ

圧倒的なユーザーファーストを実現!

当然ですが、ユーザーから費用をもらうことはありません。(無料)
そして、これまで、企業が得ていた利益をユーザーに還元する全く新しいビジネスモデルです。

他社との違い

求人の紹介

他社の転職エージェントが求人紹介をするのに対して、バクテンは求人紹介を行いません。

営業スタイル

他社の転職エージェントが求職者にとって最適でない求人を紹介することもあるケースがあるのに対して、求職者ファーストで求職者の意向第一です。

転職成功特典

他社の転職エージェントが求職者にとって転職成功特典がないケースが多いのに対して、圧倒的なユーザーファーストで50万円 or 100万円キャッシュバックします。

他社の転職エージェントとの違い

バクテンの3つの特徴(イノベーション)

①転職支援サービスなのに、求人紹介をしない。

バクテンがアップデートしたこと。
それは、成功報酬率が高い求人から求職者に紹介するというひずみ。つまり、エージェントが求職者が求めてない求人紹介をすることであります。
自分にピッタリの働き方は自分で見つけたい。そんな求職者が増えてきたからこそ、バクテンは求人紹介を行いません。経験の浅い若手人員が人生を左右するキャリアアドバイザーをやることもありません。

バクテンの特徴①

②企業の利益ファーストをユーザーの利益ファーストに。

バクテンがアップデートしたこと。
それは、企業が転職成功の対価として受け取る利益(紹介手数料)を一切、ユーザーに還元しないこと。
つまり、利益の一部をしっかりユーザーにも還元します。巷では、人財業界は儲かると言われています。売り手市場の時代だからこそ、成功報酬手数料の金額も増えています。果たして、その利益は企業側だけが享受するのがハッピーなのでしょうか。

バクテンの特徴②

③今の時代にあった、自己実現の応援

バクテンがアップデートしたこと。
それは、転職することがゴールになってしまう人財紹介のあり方。バクテンは転職をスタート地点と考え、その先の自己実現まで応援していきます。転職を機に自己実現の第一歩を踏み出せる人、頑張る人を応援できるようなお手伝いをしていきます。バクテンの特徴③

公式サイトはこちら

なぜ求職者にキャッシュバックできるのか?

通常、転職エージェントは求職者の転職を成功させると、企業から紹介料として年収の30~40%の報酬を得ます。 一般的なエージェントは全てが自社の利益になっていますが、バクテンは求人を紹介せずに業務効率化することで、 企業からの報酬を求職者の自己投資のための支援金としてキャッシュバックしています。バクテン