gumiのグループ会社「Fenris」決算公告を見てみる

2013年11月 – 開発体制強化のため、株式会社Fenris(東京都新宿区)を設立。

代表: 川本 寛之

gumi は、ゲームの企画・開発・運営、及びVR領域の投資・開発などを行っている株式会社です。会長は國光宏尚氏、社長は川本寛之氏です。

第5期 決算公告

当期純利益:2,173万円
利益剰余金:1億1,818万円

第4期 決算公告

当期純利益:3,355万円
利益剰余金:9,644万円

第3期 決算公告

26%減の2500万円の最終利益

第2期 決算公告

最終利益が同16.2倍の3400万円

株式会社Live Wire代表髙田誠氏について

(株)Fenrisを退職して新しい会社を立ち上げました。

​会社名:株式会社Live Wire (ライブワイヤー)/ English: Live Wire Inc.

​所在地:東京都渋谷区東 1-26-20 東京建物東渋谷ビル 6F
JR埼京線・山手線・湘南新宿ライン 渋谷駅より徒歩6分

設立日:2018年2月

役員:​代表取締役 髙田 誠
​取締役COO 浅見 隼一
取締役CTO 受田 直之

​事業内容:ゲームソフトの企画、開発、運営

20名(2019年4月現在)

gumiの会社情報

資本金89億4,889万4千円
(2017年4月30日現在)
発行済株式総数3,005万2,000株
(2017年4月30日現在)
売上高連結:259億3,365万8千円
(2017年4月期)
営業利益連結:16億5,003万7千円
(2017年4月期)
経常利益連結:17億34,01万7千円
(2017年4月期)
純利益連結:13億8,337万9千円
(2017年4月期)
純資産連結:129億4,168万6千円
(2017年4月30日現在)
総資産連結:196億5,995万3千円
(2017年4月30日現在)
従業員数連結:684名
単体:234名
(2016年4月30日現在)
決算期4月30日

guniショックとは

上場後わずか3カ月で業績予想を13億円の営業黒字から4億円の営業赤字に下方修正すると発表。投資家の失望を買い、株価は2日連続でストップ安となった。3週間後には100人規模の希望退職募集を発表し、韓国子会社の社員による横領事件も発覚。これ以降、IPO(株式新規公開)銘柄に対して投資家の不信感が強まった。